スキーマとは何か?

こんにちは。こんぴーです!

人間の悩みや生きづらさ、行動ができない背景にはすべて「スキーマ」というものが影響を与えています。

では、スキーマとは一体なんなのでしょうか?

スキーマとは、

心の底で無意識に信じていること

です。

別の言い方をすると、それぞれの人が持っている大前提のことでもあります。


もう少し詳しく説明していきますね。

人間は何かの出来事に遭遇したときに、必ず思考が生じます。


例えば、同じようにテスト勉強を頑張ったAさんとBさんの2人が数学のテストで20点を取ったとします。

このとき、

Aさん:あんなに頑張ったのに20点しか取れないなんて…俺ってなんてダメなヤツなんだ。

Bさん:まぁそういうこともあるよね!次に向けて頑張ろう!

という風に、100人いれば100人が違うことを考えます。


このときにそれぞれが考えていることが自動思考です。

コンマ何秒の速さで浮かぶ思考なので、これを自動思考と言います。

あまりにも瞬間的に浮かぶ思考なので、意識しないと、自分がどんな風に考えているかに気づかない場合もあります。


そして、この自動思考を生み出しているのがスキーマなのです。

つまり、それぞれの人間が「心の底で無意識に信じていること」が違うので、浮かんでくる考えも違うというわけです。


今回のAさんとBさんの例でいうと、それぞれ

Aさんのスキーマ:結果を出せない人間は価値がない

Bさんのスキーマ:結果に関係なく、自分という人間は素晴らしい

というスキーマを持っている可能性があります。

つまり、

Aさんは、結果を出せない人間は価値がないというスキーマがあるから、

あんなに頑張ったのに20点しか取れないなんて…俺ってなんてダメなヤツなんだ。という自動思考が浮かぶ。

そのことで劣等感を感じ、次へのやる気がなくなり勉強をしなくなる。


Bさんは、結果に関係なく、自分という人間は素晴らしいというスキーマがあるから、

まぁそういうこともあるよね!次に向けて頑張ろう!という自動思考が浮かぶのです。

そのことで、出来事をプラスにとらえているので、次のテストでもまた頑張れるのです。^^


いかにスキーマが大切かがお分かりいただけるでしょうか?


しかも、厄介なことにスキーマは心の底で無意識に信じていることなので、普段は自覚すらできないのです。汗

普段、自分を必要以上に責めたり、落ち込んだりすることがある人は、安心してくださいね。

あなたが悪いわけでは決してないんです!!!!!

そう、全部、スキーマがそうさせているだけなのです!


しかも、嬉しいことにこのスキーマは自由に書き換えたりゆるめたりすることができます。^^

スキーマを書き換えたり、ゆるめたりする方法については今後お伝えして行くので、楽しみにしていてください。


今日はとにかく、

・スキーマとは心の底で無意識に信じていることであり、自分の悩みや生きづらさの原因である。

・その悩みや生きづらさは、スキーマは自由に書き換えたりゆるめたりすることで解決できる。

ということを知ってくださいね。^^


⇒自分自身が持っているスキーマを書き換えたり、ゆるめたい方はこちら

お気軽にコメントをどうぞ^^

タイトルとURLをコピーしました